スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】ガンゲイル・オンライン1 スクワッドジャム 



作家:時雨沢恵一
イラスト:黒星紅白

正式名は・・・
ソードアート・オンライン オルタナティブ
ガンゲイル・オンライン1
-スクワッドジャム-


タイトルがとても長い(´▽`)

これはキノの旅コンビが送るSAOGGOスピンオフ作品です。
銃好きの作者が銃メインの作品に携わるということで、細かな設定や描写がされております。うん、ついていけないところもあり(笑)


本編ではバレット・オブ・バレッツ(BoB)という個人戦でキリトさんが奮闘してましたが
スクワッドジャムはチーム戦。出資者は銃好きのとある人らしいw

主人公はレンという女の子。
リアルでは高身長なのをコンプレックスとしているが、ゲームの中では低身長のキャラを使っています。
第一印象はどちらも可愛いですね~。


物語はレンちゃんが知り合いの女の子プレイヤーと知り合っていて
その知り合いの知り合いの人と2人で出場するお話です。
簡単に言うとこんな感じ。
戦闘は臨場感あってサクサク読めます。銃の打ち方とかリアルな部分も描写されており楽しめました。


イラストが黒星紅白先生なので最高です♪
分量も多いですがイラストも満載なので是非見てみてください。

リンクバナー

【感想】ストライクザブラッド11 逃亡の第四真祖 



著者:三雲岳斗
イラスト:マニャ子


雪菜と古城のイチャラブっぷりがさらに加速してます(´▽`)
まいどまいど楽しみでしょうがない作品です。

楽しみといえば今回もいつものセリフも登場します。
しかも今回は2場面も!

1回目は深森(古城母)が散らかした部屋を片付けなければならないとき、
「結局片付けるのは俺」
「いいえ、先輩。わたしたち、です」
こんな序盤でこのセリフが聞けるとはーw
完全に夫婦ですね(*´∇`*)にぱー☆

2回目はちゃんとシリアス場面で。
ほんと毎巻このセリフ、シーンを見ないと満足しないようになっちゃいました。
ほんと楽しみの一つです。


肝心の内容は妹の凪沙が牙城(古城父)と本土の祖母宅へ帰省途中に音信不通になってしまい、古城が絃神島から出ようとします。


で、まだ次巻に続くパターンだった。続きが気になる。
・・・次巻が出るころには内容を忘れてそう。
サブタイトルは逃亡と書いてありますが、まだ逃亡途中って感じですかね。


イラストは浅葱や夏音の振袖姿がイイーんです。
那月ちゃんの女教師姿(26歳Ver.)もいいーんです。o(^▽^)o
イラストだけでも必見ですねー。

リンクバナー

【感想】魔法戦争9 



著者:スズキヒサシ
イラスト:瑠奈璃亜



今巻は過去編の終わり、また現在(未来?)編に戻って来るところまでです。
ちょっと過去編が長かったですが、ますます面白くなってきましたね~。

何か書こうとするとネタバレになってしまうので、表面的な感想しか言えないですが、今巻で話が色々とつながり始めます。
まさかあの人が!あいつは!あれま!みたいな(笑)

ほんとに次巻が楽しみです。



六の出番がここのところ全くないので残念ですが・・・。
今回は冒頭と最後のちょこっとのみ。
次巻以降、活躍の場があるらしいです。


過去編はソフィアがいい子です。可愛い子です。
悲しいこともありますが面白かったです。。。

リンクバナー

【感想】なれるSE12 アーリー?リタイアメント 



著者:夏海公司
イラスト:Ixy


さぁ今巻は立華の過去がわかる話で、会社を辞めてしまうのか気になる話になっています。
前巻の最後には過去に関わってそうな女子校生が登場しましたね。まさにその子から色々聞いて、スーパー社会人一年生の工兵はどうするのか。またハッタリを使ったりするのか。

すごく楽しめる内容となっております。

あと改めて立華のすごさがわかる内容もありです。一人でどんだけ能力を持ってる&仕事抱えてるんだとw
しかも立華さん○○歳です(´▽`)


イラストは梢さんのリケジョモードが必見です!
これが見れただけでも満足満足。
立華の代わりに工兵とともに顧客先に出向くのですが相手に合わせて自分のタイプを変えるとかあるんですね~。女の子怖いw


一旦立華さんの問題が解決したことで一段落ってとこですね。
でもあとがきによると次巻は激動だそうです。

楽しみー(*´∇`*)

リンクバナー

【感想】はてな☆イリュージョン 



著者:松智洋
イラスト:矢吹健太朗

著者は迷い猫オーバーランやパパ聞きの松智洋先生。
パパ聞きがもうすぐ終わりそうなので新シリーズ(?)が始まってよかったです。

内容は主人公が奇術師に弟子入りするために田舎から上京。
その奇術師の子供とは幼馴染という感じです。
日常系ですが非日常なところもあり。
くどくないやりとりとかいいですねー。とても読みやすいです。
まぁ特にまだ大きな事件はないですね。

キャラ設定もしっかりしていて物語に入り込みやすい。
好きなキャラはエマさんかな~。

イラストはブラックキャットやTo LOVEるでも有名な矢吹健太朗先生。
イラストレーターだけにラッキースケベのリト・・・じゃなくて主人公もそれなりな場面もありますよw

特に見開き丸々イラスト(お風呂場)は必見です(´▽`)


次巻も楽しみな作品ですね~。・・・出るのかな?

リンクバナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。